FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆荷物☆

今日は、愚痴ります。。。
 
 
私は、覚悟を決めて、大きな鞄にパンパンになるくらいの荷物を背負って歩いて行こうと決めました。
 
 
結構重いですが、なんとか一歩一歩、歩いて行こうと、試行錯誤しながら進んでいます。
 
 
不思議と一歩歩くごとに、夢が広がります。
 
 
それが楽しくて、体力的には辛いけど、なんとか進んでいます。
 
 
出会った人に夢が広がった喜びを話をします。
 
 
すると、笑顔でプレゼントを持ってきてくれるのです。
 
 
そのプレゼントは、夢が叶う為の大きな鍵のようなものです。
 
 
私は、鍵を受け取りました。
 
 
私はそれを、大きな、パンパンな鞄に押し込みます。
 
 
大きなパンパンの鞄に入るはずもない鍵。
 
 
よく見ると。。。
 
 
鍵は、一つではなく、いくつかありました。
 
 
プレゼントを一度受け取ると、お返しはできません。
 
 
なぜなら、その鍵の一つ一つにたくさんの人が鍵を作り、私に運んくれたことを、1番よく知っているから。
 
 
もともとあった荷物の重さが重過ぎて。
 
 
いつもフラフラで運んでいたのに、鍵の重さに耐え抜く自信が全くといっていいほどない。
 
 
鍵が入る余裕もない。
 
 
一度、鞄を下ろして整理してみた。
 
 
何度も、何度も、整理をしてみた。
 
 
やっと、鍵を入れる隙間を見つけた
 
 
鞄は閉まらないけど、担げる。
 
 
しかし担いで、歩く事に恐ろしさしかない。
 
 
でも、私には倒れそうになったら、支えてくれる人たちがいる。
 
 
きっと、担いで、歩いているうちに転んでも、手をさし延べてくれる人たちがいる。
 
 
覚悟を決めないと。
 
 
鞄を持って歩く覚悟を。
 
 
いつか、荷物を下ろし、鍵をあけるのだ。
 
 
覚悟を決めないと。
 
 
鞄を持って歩く覚悟を。

コメント

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 管理者にだけ表示を許可する
    

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。